卒業スタッフの声Graduatevoice

卒業スタッフの声

Nさん

Nさん

お客様の「ありがとう」が嬉しかったです。おちば屋で学んだ事は今の仕事にも通じています。

ホール全般を担当していました。老若男女問わず人と接する事が楽しかったです。週末や忘年会シーズンは特に忙しく大変でしたが、終わった後は達成感がありました。焼鳥やお酒の知識はもちろん、一般常識も身に付きました。周りをよく見て効率よく仕事をする事やニーズに合わせた対応方法を学んだ事は職種の違う今の仕事にも通じています。とにかくバイトに行くのが楽しくて、辞めてから3年以上経つ今でも当時の仲間とは仲良しです。

Sさん

Sさん

働く事の本質を教わりました。頑張ったぶん、きちんと評価してもらえました。

洗い場もホールも担当していました。私の内面を見透かされていたのか(笑)、おちば屋では自信が粉々になった事もありましたが、働く事の本質を教わり、師弟関係と友情を育む事ができました。やればやっただけ評価してもらえ、モチベーションも上がりました。ハングリーさ、がむしゃらさ、やれば何でもできると考えられる様になった事が今も役立っています。今後も食を通してお客様に笑顔を元気を届けたいです。

スタッフの声一覧

  • スタッフの声01

    長野 雄介

    日本ならではの食文化だとか、そういうものを生かして、大きく言えばですけど、笑顔と元気が世界に伝わる様な会社です。

    詳細はこちら

  • スタッフの声02

    手塚 孝治

    学生の時代でも社会人になっても色々と役立つ教育とか礼儀とか、そういうのがしっかりとしたのが一番魅力で、ここにいたら自分自身が成長できるかなぁと思う気持ちもあったんで、それが一番魅力です。

    詳細はこちら

  • スタッフの声03

    宮地 ひまり

    自分が知らなかった事を教えてもらったり、出来なかった事が出来る様になったりっていう、人間として成長していけるっていうのが魅力の一つです。

    詳細はこちら